6.論語に学ぶ

論語に学ぶ   論語とは  孔子と門人  論語の文字学  年表  

Take3_8
  
学而
第一
がくじ
為政
第二
いせい
八イツ
第三
はちいつ
里仁
第四
りじん
公冶長
第五
こうやちょう
雍也
第六
ようや
述而
第七
じゅつじ
泰伯
第八
たいはく
子罕
第九
しかん
郷党
第十
きょうとう
001
003
004
015
016
022
025
029
033
048 069
070
078
081
090
099
102
108
109
113
123
128
131
136
138
144

155
168
192
196
198
212
214
215
219
231
235
239
254
先進
第十一
せんしん
顔淵
第十二
がんえん
子路
第十三
しろ
憲問
第十四
けんもん
衛霊公
第十五
えいれいこう
季子
第十六
きし
陽貨
第十七
ようか
微子
第十八
びし
子張
第十九
しちょう
堯曰
第二十
ぎょうはく
274
278
280
287
288
308
313
368
376
386
399
405
457
466
469
470
473
506
512

| コメント (0)

論語に学ぶ   論語とは  孔子と門人  論語の文字学  年表  

Take3_8

論語の文字学
 近日掲載
かえりみる、はぶく  
あきらか、さとる  
たかい、あきらか  
あう、たすける  
あきらか、おわる  
口をつつしむ、さとる  
老者と若者の連続・統一  
争う  
チュウ  
ジョ  
 

| コメント (0)

論語に学ぶ   論語とは  孔子と門人  論語の文字学  年表

Take3_8
孔子と門人
1)孔子の生涯
B.C.551年  春秋末期の魯国にて、父「孔こつ」・母「顔徴在(がんちょうざい)」との間に生まれる。
腹違いの姉九人・兄一人がいる。 父は下級武士であったと云われる。
孔子の姓は孔、名は丘(きゅう)、字は仲尼(ちゅうじ)
(長男は伯、次男は仲、三男は叔、末っ子は季)
3才 父と死別
17才 母と死別
19才 幵官氏と結婚し、1男1女をもうける。
長男の名は鯉(り)、字は伯魚(はくぎょ)・長女の名はじょう。
鯉の長男、すなわち孔子の孫が仭(きゅう)・字は子思(しし)
27才 魯国に仕官して家畜の管理や会計の職務に就く。
30才 弟子をとり始め私塾を開設する。
51才 魯の定公に用いられ中都の長官となり、実績が認められて大司寇(今で云う総理大臣と法務大臣を兼ねたようなもの)に抜擢され、魯国の大改革を行う。
55才 職を辞し流浪の旅に出る。
以後13年間も弟子とともに旅を続ける。
68才 魯に帰国する。
哀公に仕官を求められるが断わり、青年教育に余生を捧げる。
B.C.479年
73才
この世を去る。

 

2)「四科十哲」と「門人」

四科 十哲 (あざな)
徳行 徳が高くて、行いが立派なこと 顔回(がんかい)
顔淵(がんえん)
(えん)
閔子騫(びんしけん)      
冉伯牛(ぜんはくぎゅう)      
仲弓(ちゅうきゅう)      
言語 特に社内的、政治的な思想・言動 宰予(さいよ)
宰我(さいが)
 宰 子我(しが)
子貢(しこう) 端木 (し) 子貢
政事 政治活動 冉有(ぜんゆう)      
季路(きろ)
子路(しろ)
子路
季路
文学 学問・教養 子游(しゆう)      
子夏(しか)      

門人 (あざな)  
曾参(そうしん)
曽子(そうし)
子輿(しよ) 弟子の中で最年少。孔子より47歳若い。
孔子の息子の鯉(り)が早死にした為、鯉の子の子思(しし)を預かって訓育に務めた。
「孝経(こうきょう)」を著わした。
子思(しし)       孔子の孫。
中庸(ちゅうよう)を著わした。

| コメント (0)

論語に学ぶ    論語とは  孔子と門人   論語の文字学  年表

Take3_8

論語とは

1) 孔子の言葉や行為、孔子と門人・当時の人達の言葉や問答などの言行録を門人たちが編成したもの。
2) 10巻、20篇(「学而(がくじ)第一」~「堯日(ぎょうえつ)第二十」)からなっている。
3) 篇の名は、篇の初めの章の二文字を取って付けたもので、一篇の内容を表しているものではなく中味とは関係ない。
4) 日本には、4世紀後半 応神(おうじん)天皇の時に、百済(くだら)から王仁(わに)博士によって伝えられた。
5) 儒学(孔子の教学)の伝承
孔子
「論語」
曽子
「孝経」
子思
「中庸」
孟子
「孟子」
筍子
「筍子」
韓非子
「韓非子」

| コメント (0)

論語に学ぶ   論語とは  孔子と門人  論語の文字学  年表  

Take3_8

年表
  西暦 王朝・時代 人物
B.C. 2100
1600
1500
1400
1300
1200
1100
西周
1000
900
800
東周 春秋時代 孔子
700
600
500
400
戦国時代
300
200
前漢
100
0
A.D.
後漢
100
200
三国
300
西晋
十六国 東晋
400
500 南北朝
600
700
800
900
五代
1000
北宋
南宋
1100
1200
1300
1400
1500
1600
1700
1800
1900
中華民国
2000 中華人民共和国

 


| コメント (0)