« 2013絵画展 開催  | トップページ | 山水 昼霧 »

西灘の日本酒飲もう (江井ヶ島酒造)

江井ヶ島酒造

アクセスは「JR姫路駅」から山陽電鉄に乗り換え、「西江井ヶ島駅」から南へ徒歩10分。
1900(明治21)年設立。

商標は「神鷹」、「日本魂」、「百合正宗」。
日本酒、ウィスキー、焼酎、梅酒を醸造・販売。
      
江戸時代初期、明石の西部地区の浜手で「灘の酒」として酒造りが盛んになったが東(神戸・灘)が全国的に知られるようになったため、現在は西灘と呼ぶようになった。
      
平成9年10月放送のNHK朝の連続テレビドラマ「甘辛しゃん」のロケ地になった。
25 1 本社事務所。
      
      
銅像は創業者、ト部兵吉。
一番蔵
2
      
二番蔵
5
「一番蔵」
1889年(明治22年)竣工。
所有蔵で最も古い蔵。
現在は清酒以外の酒類を製造。

「二番蔵」
1891年(明治24年)竣工。
貯蔵熟成に適した木造蔵で、長期間焼酎・ウイスキーを貯蔵。
三番蔵
6
四番蔵
4
「三番蔵」
1892年(明治25年)竣工。
しぼった原酒を熟成・
貯蔵。


「四番蔵」
1896年(明治29年)竣工。
醗酵を終えた醪(もろみ)をしぼる蔵。
しぼり機で原酒と酒粕に分ける。
五番蔵
21
六番蔵
6kura
「五番蔵」
1910年(明治43年)竣工。
      清酒の仕込み蔵。
      
「六番蔵」
1918年(大正7年)竣工。
清酒とみりんの貯蔵蔵。
      
七番蔵
7kura
「七番蔵」
1959年(昭和34年)竣工。
清酒を貯蔵する冷房貯蔵蔵。
8 9 「明治28年度全国酒造石高」

江井ヶ島酒造は12,588石と記載あり。



「明治29年 日本の会社ベスト100」

江井ヶ島酒造は80番目に記載あり。
10 11 各種品評会などの表彰状。
12 15 明治、大正期の醸造道具。
      
      
      
      
14 16 当時の「舟」(絞り機)
      
兵庫県三木市志染産の山田錦酒米
17 18 歴史のある資料群。
      
      
この日は飛び入りで訪問したにも係わらず、快く見学をしていただいた。
感謝しています。
19 20 明治、大正期の売上帳・・・他。
23 24 仕込み樽。
地価にタンクがある。
      
現在の酒絞り機。
 
山梨ワイナリー
Winery Wi4 山梨県白州地方に、1963年(昭和38年)に竣工。

自社農園で純欧州系高級品種のワイン専用ぶどうを有機肥料で栽培し熟成している。
      
Wi7 Wi5 果梗(かこう)(茎)を取り除き、果実を砕き果汁を取り出す。
      
破砕した果実を圧搾して果汁を取り出す。
(赤ワインは醗酵終了後に圧搾)
Wi1 Wi3

醗酵終了後のワインは清澄していない為、 1~3年かけて樽または地下タンクで貯蔵する。

オリ下げ後、瓶詰めし1~3年、瓶貯蔵で熟成。(特別限定ワインは10年~20年貯蔵)。

      
 
       
ウィスキー蒸留所
1984年(昭和59年)に竣工。
スコットランド様式を取り入れた造り。
江井ヶ島酒造は明石の地ウイスキーメーカー。
Whisky_dis W1 醗酵後、醪(もろみ)を初留釜で沸騰・蒸留する。
      
初留液のアルコールは約30%、さらに蒸留し、中留区分のみを取り出た再留のアルコールは約70%。無色透明の原酒(ニューポット)になる。
      
原酒はオーク樽で3年~8年以上貯蔵熟成され、琥珀色と独特の香りのウイスキーになる。
      
蒸留所内にはテイスティングルームがある。
W2 W3
飛び入りの訪問に係わらず快く工場見学をしていただき感謝しています。
ありがとうございました。
 
      
製品
Sake_daigin1800 清酒 神鷹(かみたか)
Special_yamato7 麦焼酎 大和魂・福寿天泉
Whiskey_akashi15 ホワイトオークウイスキー
Wine_semiyon0 シャルマンワイン


« 2013絵画展 開催  | トップページ | 山水 昼霧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2013絵画展 開催  | トップページ | 山水 昼霧 »