« 岡山 カフェ アマンディア | トップページ | 青年よ大志を抱け »

岡山 日生町 カキオコ

岡山県備前市日生町(ひなせ)カキオコ(牡蠣のお好み焼き)
 
Kakioko7 岡山からブルーライン備前ICを降り東へ6分。
山陽道赤穂ICから15分。
JR赤穂線日生駅から徒歩5分。
「カキオコMAP」を見ながら屋根がオレンジの「オレンジハウス」に入る。TEL : 0869-72-0914

駐車場数台。
テーブル・カウンターで15席。

Kakioko5 「カキモダン\1,050」は、そばが入る。
全部のメニューを食べてみたい・・・

「カキオコ\900」と「カキとキャベツのバター焼\800」を注文。

Kakioko6 普通?の「お好み焼き\550」
うどん・そば入りの「モダン\650」
「ドリア\850」
「タコス風\900」、「パンプキン入り\650」・・

麺類もいろいろ。
Kakioko2 「土日は行列が出来る。平日は並ばなくても入れます」

「日生カキオコのマップが出来た3年ほど前から賑やかになったね・・」

「牡蠣は日生産、キャベツは"日本のエーゲ海"牛窓産・・」

オレンジハウスのママさん「2011年11月の第6回B級グランプリに参戦する・・」とのこと。
Kakioko3 オレンジハウスのカキオコの焼き方手順
1.キャベツを鉄板へ
2.溶き生地をシャモジでキャベツの上へ
3.牡蠣をキャベツの上へ、溶き生地を牡蠣の上へ
4.裏返す
5.焼けたら裏返し牡蠣の上にソース・紅生姜

食べる前は心細い感がしたが、食べ終わると満腹感。
Kakioko4 「カキとキャベツのバター焼\800」・・・写真は牡蠣を1個食べた後の写真。

牡蠣が大きい。キャベツが牡蠣エキスを吸って美味い。
Kakioko1 「カキとキャベツ・・」の写真をとるために、「待て」をしている同僚。

眼が「カキとキャベツ・・」から離れません。
Kakioko8 日生町漁協協同組合の市場「五味の市
9時開店 17時閉店
電話0869-72-3655
休日:毎週火曜日、4月第1日曜日

4年前ごろまではトタン屋根の建物での市であったが、今は立派な建物の中で、むき牡蠣・殻付き牡蠣・貝柱・牡蠣フライ・鮮魚・・・が売られている。
少し昔の売り子ピチレディは活きと歯切れがいい。

南出入口では、蒜山ジャージ牛乳の白いプリンが売られている。濃くて美味しいプリン\200。
Kakioko9 五味の市のすぐ向かい「海の駅しおじ」。

新鮮な魚介類をその場で味わえる。おみやげも各種。



« 岡山 カフェ アマンディア | トップページ | 青年よ大志を抱け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岡山 カフェ アマンディア | トップページ | 青年よ大志を抱け »