« 西条町(東広島市) 酒まつり | トップページ | »

大阪 新世界界隈

大阪 新世界
Tsuten00_2 Tsuten02_2
交通アクセス
御堂筋線「動物園前」
堺筋線「恵比寿町」「動物園前」
JR環状線「新今宮」「天王寺」

最近は外国からの客も多い。
休日は、通天閣・串カツ店の長い行列、修学旅行の学生も多い。
井上陽水も大阪コンサートの時は串カツを食べている。

通天閣周辺からスパワールドにかけての各商店会が賑わいを作っている。
 
Tsuten1 15
10 4
通天閣ビリケンさん

1956年(昭和31年)10月28日二代目通天閣の誕生。
展望料金、大人:600円、大学生: 500円、中高生:400円、小人:300円。


ふぐ料理 (づぼらや)

「大正9年の創業以来、多くの食通を・・・」



王将碑
1969年(昭和44年)10月28日除幕式。
大正時代の将棋名人・坂田三吉を偲んで、通天閣の真下に建てられた。毎年7月の王将まつりには多くの将棋ファンが集まる。
 
212 21
ジャンジャン横丁などの商店街

「ジャンジャン横丁」は新世界の南東部、アーケードのついた横幅3mほどの細い道。
飲食店や将棋クラブや麻雀クラブがひしめきあう。アーケードには「ジャンジャン町」と書かれている。
かつて、新世界から飛田遊郭へ抜ける道として賑わい、遊郭へ向かう客を当てにした飲み屋が、客を呼び込むために三味線や太鼓を鳴らしていた。その三味線の擬音「ジャンジャン」がそのまま横丁の名前に転じた。
 
6 Sh360032
人気串カツ店 (だるま)はいつも行列。
串カツはソースの二度づけお断り。
 
Zeniya1 Zeniya2
Zeniya3 Zeniya4
ぜにや

鍋・焼肉・串カツ・刺身・どて焼き・単品料理が手ごろで美味い。
ジャンジャン横丁にも、店あり。

具沢山の「ちゃんこ鍋」。
追加用だし汁が用意されている。


何より嬉しいのが、綺麗に洗われた食器。
グラスにホコリ・汚れが付いていないと、グラス内面に泡が付かない。
この店のグラスの綺麗さは大阪府内一番。
いつもタンクトップのおじちゃん 、ありがとう。Zeniya
 
Sh360058 20
Sh360006 18
立ち飲み店(平野屋)のビール大ビンは\390。キリン・アサヒが選べる。小鉢は\100からで、種類も多く味も良く満足する。



うどん店(おたべや)も安くて美味い。



洋品店はユニクロよりも安い。過去の作業着系から普段着系がウエイトを占めている。
 
5 8
9 7
通天閣歌謡劇場・朝日劇場・日劇・国際劇場

歌謡劇・演劇・映画と庶民的娯楽がある。

 
11 14
スパワールド

温泉・プール・スポーツジム・エステ・リラックス・・・と盛り沢山施設。


 
31 22
天王寺公園動物園

動物園は休日の子供達で賑やか。

天王寺公園は新世界の賑やかさは無く、落ち着ける。カバのオブジェが可愛らしい。
 
23 大阪市立美術館

動物園入口の横の階段を上り、動物園の上に架かる歩道橋を渡ると「大阪市立美術館」。
左に「一心寺」、「四天王寺」。右に「JR天王寺」、「近鉄阿倍野橋」。
 
新世界周辺
Isshinji 25
283 26
一心寺

「納骨された遺骨で造立される『お骨佛の寺』、宗派を問わず年中無休で営む「おせがきの寺」、一心寺の発祥は文治元年(1185)。浄土宗を開いた法然上人が・・・。

遺骨で造られた『お骨佛』は昭和23年に戦後第一体目(第七期)を造立し以降10年毎に造立で、現在7体・・・仏像礼拝と先祖供養の思想を融合・・・」とのこと。


隣接して一心寺シアター倶楽部がある。定期の寄席やジャスなど公演。
 
Shitennoji 27
281 282

四天王寺

「四天王寺は、推古天皇元年(593)に、建立された。
『日本書紀』で、物部守屋と蘇我馬子の合戦時に蘇我氏についた聖徳太子が形勢の不利を打開するために、四天王像を彫り『この戦いに勝たせていただけるなら、四天王を安置する寺院を建立しましょう』 と誓願し、勝利後に建立された」・・・とのこと。

弘法大師の月命日21日と聖徳太子の月命日22日は、 境内一円に食べ物屋や日常品、 アンティークのお店などの露店が出る。
布袋堂の布袋尊。大阪七福神めぐり札所。

 
Imamiyaebisu 今宮戎神社

「天照皇大神・事代主命・外三神を奉斎。
創建は聖徳太子が四天王寺を建立されたときに同地西方の鎮護としてお祀りされたのが始めと伝えられ・・・」とのこと。
大阪七福神めぐり札所。
 
Meijiya5 Meijiya4
明治屋

チンチン電車が走る「あべの筋」にある日本酒の豊富な明治屋。
ここの「鯖きずし」が美味い。

さらに愛想が良いと、料理も酒も美味しくなる。
 
30 Kiyasu
喜八洲 阿倍野近鉄店

本店は淀川区十三。

「屋号は、菓子業により八洲(日本中)の皆様に、大いに喜んで頂こう、と名付けられ・・・名物は酒饅頭、みたらし団子、焼き餅など和菓子」とのこと。

お気に入りは、焼いていない「焼き餅」。
結婚退職した尼崎出身の可愛い「Hさん」も「徳之島」だったのでしょうか?
 
Kintetsu 近鉄百貨店 阿倍野店

「オフィス、美術館、ホテルなどが入る阿倍野近鉄百貨店が日本一の高さ、約300mの超高層に建て替えられ、百貨店として最大の広さに・・」と計画推進中とのこと。
 
S10 Sh360009
あいりん地区

福祉センターでは、簡易宿泊所の券をもらっているのか?
飲料自動販売機は\50。


« 西条町(東広島市) 酒まつり | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西条町(東広島市) 酒まつり | トップページ | »