« 伏見の日本酒を飲もう | トップページ | 知命・立命・運命とは »

京都 縁切神社(安井金比羅宮)

安井金比羅宮(安井神社)(京都市東山区) は縁切り神社で有名。

Enkiri1

Enkiri11 ご祭神は、崇徳天皇(すとくてんのう)大物主神(おおものぬしのかみ)源頼政(みなもとのよりまさ)、とのこと。

ご利益は、悪い縁を切り良縁を結ぶ、海上安全、交通安全、とのこと。

大きな木が神社の歴史を感じさせてくれる。 

  
 
 
 
 

Enkiri2

 

 

参道横にホテルあり。出入りの人影を見ない。

noteあの日あの時あの場所で君・・noteと、一度だけ行った何十年も前の歳月をさかのぼる事は今は少なくなった。

 
 
 
 
 
 

Enkiri3 Enkiri4

桂米朝ほか有名人の絵馬が展示されている。

桂米朝の「日日是好日」、「一期一会」が見える。

 
 
 
 
 
 
 
 
  

Enkiri5 Enkiri6

拝殿横に大と小の護摩木とペンが置かれている。

大\200、小\100の護摩木に願い事をペンで書き、拝殿に置いておく。

「・・をMから縁切り・・」の護摩木2本の願いは1.5本分成就しました。ありがとうございました。
あとの護摩木4本はどこへ行ったのでしょう。

 
 

Enkiri7 Enkiri9縁切り縁結び碑(いし)

高さ1.5m、幅3mの巨石。

Enkiri8

形代(紙)に願い事を書いて、碑中央の表から裏へ穴を通って悪縁を切り、裏から表へ通。良縁を結びます。
最後に形代を碑に貼って祈願する。

貼っている他人の形代を読むと、自分の「縁切り願」が小さく見える。

若くて綺麗な女性も縁切り事を抱えているのでしょうか?それとも、良縁の願いだけなのでしょうか? 

 
 
 
 

Enkiri10 「こんぴら絵馬館」 \500。

「日本人の先祖は古くから、神霊は馬に乗って降臨されるという信仰をもっていて、神事や祈願の時に馬を神霊に捧げる生馬献上の風習が生まれた。この風習は経済的な事情により、生馬→土馬・木馬→板立馬→板絵と変化していって絵馬が発生したと言われている・・・」とのこと。

古くて貴重な絵馬なのであろうが入館する人はあまりいない。

 

 

この日もこの日でこの日でしかないいい一日であった。

 

 


« 伏見の日本酒を飲もう | トップページ | 知命・立命・運命とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伏見の日本酒を飲もう | トップページ | 知命・立命・運命とは »