« 「小学」に触れる | トップページ | 人生の五計 »

京都 体験旅行

町屋ステイ体験 懐古庵(かいこあん)  (京都市左京区)
Kaikoan1 三条駅から地図を片手に受付へ。
お土産の米ぬか入浴剤をもらい懐古庵へ。

道に面した戸をくぐれば、影落ちる路地が奥へと細くのびる。
五軒続きの町家は、約100年前に建てられたもの。
「町家ステーション」としても使用されている。

Kaikian2 うち一軒は、現在も住居として使用されている。
Kaikoan3 明治・大正時代の網代天井、照明、調度品等、趣がある。
また、内装はリフォームをされ、長期ステイも可能。
Kaikoan4 おくどさんで夕食の準備も可能。
Shogoinbento 仕出し店から「聖護院弁当・吸い物付」を取り寄せできる。

京の仕出し弁当、五右衛門風呂、古いレコード。日本を代表する絵画、のんびり時間に懐古空間を満喫。 



伏見の酒、利き酒体験 町屋茶房(まちやさぼう)  (京都市左京区)
Machiyasabo1 四条通、京都市伝統産業振興館の一階に、京の町家をそのまま残し改装されて、京都伝統産業振興の目的で展示・会議スペース・通庭・おくどさんなどが残されている。
Machiyasabo2 甘味系メニュー豊富だが、奥のカウンターでは京都伏見の酒十数銘柄から選び利き酒ができる。
\600

カウンター内の女性に、酒飲みオヤジの易、占い、運命・・・話を、飽きもせず聞いていただいた。 



抹茶体験 古香庵(ここうあん)  (京都市左京区)
Kokoan1_2 京都岡崎、細見美術館館内3Fの茶室。

車の音はするものの、岡崎公園の並木越しに見える東山とオープンで広い空間が、落ち着きをもたらせてくれる。

Kokoan3_2 畳をすり足。茶菓子が出されいただく。 茶杓でお湯を入れていただき、希望で茶釜の側で茶筅を振り、薄茶を点てる。
180度茶碗を回しいただく。

茶釜、茶杓、茶筅、茶さじ。茶碗、掛け軸、生け花・・などの基本道具や、基本作法などの小冊子をいただく。

Kokoan2_2 茶会、企業研修、修学旅行、同窓会・・・と茶の湯体験が頻繁になされているようだ。
50人座ることもあるとか。

もう少し説明をして欲しかったです。


« 「小学」に触れる | トップページ | 人生の五計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「小学」に触れる | トップページ | 人生の五計 »