« 京都 清水坂散策 | トップページ | 備前焼 2 »

徳之島

娘から突然のメール。

mailto お父さん、今晩21時半から会社の送別会があるから、これから21時頃までだったら一杯やれるけど行く? 今月の他の日は予定が詰っているから・・・mailto
mailtoOK。じゃあ、時間あるまで近くの店で一杯やろうかmailto


Wain娘の好きないつもの「いちぢくパイ」と「かぼちゃパイ」のハーフを持ってwineのお店19時45分入店。

娘は『父の日だから、これpresent』と言って今回は純米自然絞り日本酒Present1 を持ってきた。
後で調べると\3,000弱。

娘スパークリング\700、父一番安い白\500のワイン、あては生ハム。

『お父さんはお酒も好きだけど甘い物も好きだから、最近甘味店の前を通ると餅とか饅頭を買って最近ではお店の可愛い子と話もするよ』
『どんな話するの?』
『普通の話だけど・・・、その子は若そうだったから『何歳?15歳?』とか、名札の名字が見慣れなかった名だったから『珍しいお名前ですね。どこの出身ですか?』とか聞いたら・・・

そのMoさんは『え~っcoldsweats01、そんなに若くないですよ。23歳です。お爺さんが徳之島でお父さんの代でこの町に来て・・・』と答えてくれたから、

更に、徳之島の人は毛が濃いイメージだけどMoさんもまつ毛濃いそうですね・・・あそこもタワシみたいに濃い・・・。と、スカートを見ながら言ったら、Moさんは少し顔を赤らめて、眉毛を押えながらじっと下を見ていたよ』
『普通の話じゃないよ。そんな事よく言えるね。他に変な事言ってないでしょうねangry
『その甘味店の支店が隣町にあって、そこにも濃いそうな可愛い子が居て、話するんだけど、まだ出身が沖縄かどこか聞いてない・・・』
『もう行くのやめとき。何言うかわからんangry


娘三杯、父三杯で\4,500。21時に店を出る。


« 京都 清水坂散策 | トップページ | 備前焼 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都 清水坂散策 | トップページ | 備前焼 2 »